コラムColum

【広島から京都まで】引越し費用の相場と費用を安くする方法

  • 広島から京都へ引っ越すにはいくら費用がかかるのかな?
  • なるべく安く引越すにはどうすればいいの?
  • 引越し業者にお願いしたいけどどこが良いかわからない・・・

大学の入学や仕事の転勤などの理由で広島から京都へ引越しをする人は多いでしょう。

単身で引越す方もいれば家族を連れて引越す方もいます。

そして引越しが初めての方は、費用がいくらかかるのかもわからないと思います。

そこでこの記事では、広島から京都までの引越しの相場と安く引越すための方法をまとめて解説します。

この記事を読めば広島から京都まで単身で引越す場合と家族で引越す場合の相場を知ることができます。

広島から京都へ引越しをお考えの方、広島引越しスターズでは県内はもちろん遠方の引越しもサポートしています。

確かな技術と良心的な費用で定評のある当社ではラインで随時無料見積もりを行っていますのでお気軽にお問い合わせください。

広島から京都までの引越し費用の相場

広島から京都までの引越し費用の相場は、移動距離や引越し先の物件、時期によって異なります。

中でも時期によって大きく相場が違うので、以下のような時期にわけて紹介します。

繁忙期(3月、4月)

通常期(5月〜2月

繁忙期(3月、4月)

単身 8万〜9万円
2人家族 12〜13万円
3人家族 16〜17万円
4人家族 25〜26万円

繁忙期である3月、4月は新学期の始まりや入社の時期なので、引越しをする人が増えます。それに伴い引越し業者が忙しくなるため、費用も高くなります。

通常期(5月〜2月)

単身6〜7万円
2人家族11〜12万円
3人家族13〜14万円
4人家族17〜18万円

繁忙期に比べると全体的に費用が安いです。単身での引越しは差額が2万円ほどですが、家族の場合だと4万〜6万円ほど安くなります。

10月、11月頃は最も費用が安くなる時期なので引越しにおすすめです。

引越しで費用を安くする方法

引越しするなら、なるべく費用を安くしたいものです。なのでここでは、広島から京都までの引越しで費用を安くする方法を解説します。

安い引越し業者を利用する

家電や家具を配送したいなら必然的に引越し業者を利用することになります。料金が安くなる業者を選ぶだけで費用が安くなるでしょう。

さらに安心して任せたいので、しっかりと業者を比較する必要があります。参考までに広島でおすすめの引越し業者をランキングで紹介します。

 単身で引越し家族で引越し
1位アート引越センターアート引越センター
2位ハート引越しセンターサカイ引越しセンター
3位日本通運ハート引越しセンター

安定の1位はアート引越センター

単身、家族とも1位はアート引越しセンターです。

アート引越しセンターは、プランによって何をしてもらうのかを決めることができます。

例えば、「おまかせパック」というものを利用すれば、配送や家具のセッティング、荷造りなどすべてを任せられますが、梱包などは自分で行うことができます。

また、学生にお得な「学生パック」や女性スタッフだけで行う「レディースパック」、60歳以上の方が利用できる「シニアパック」など、人に合わせたプランが選べます。

自分の条件に応じてプランが変えられるので、お得に引越しをすることができます。

格安を重視するならサカイ引越センター

格安を重視するならサカイ引越センターがおすすめです。

サカイ引越センターでは食器や小物などの梱包は自分で作業する「節約コース」というプランがあります。

自分でできる作業は自分で行うので、その分費用を抑えることができるのです。

また忙しい方でも安心して引越しができる「らくらくコース」というものもあります。

たいへんな食器類や家具の梱包をすべて任せられる非常に便利なプランです。

人それぞれ荷物や人数、移動距離などによって料金が異なります。

なので、自分に合った業者を選ぶためにも見積もり比較をするのがおすすめです。

不用品を処分する

費用を安くする2つ目の方法は不用品を処分することです。

いらないものを捨てることで配送するものが減り、料金が安くなります。

家具家電は引越し先の京都で購入した方が荷物が少なくなり配送料金も抑えられます。

なので、いらない家具や壊れた家電などは処分しましょう。

荷造りは自分でする

自分でできる荷造りは自分でしたほうが引越しの費用を抑えることができます。

引越し業者に荷造りをお願いした場合、引越しの準備の手間が省けるものの追加料金として取られることが多いです。

なので費用を抑えたい方はなるべく自分で荷造りをしましょう。

広島から京都への引越しのまとめ

  • 広島から京都まで引越しをするのに、通常シーズンであっても単身で6万円以上、2人以上の家族なら最低11万円前後は必要です。
  • 費用をなるべく抑えたいなら引越し業者を一括見積もりして比較することが大切になります。
  • また、自分でできる範囲の引越し作業は自分で行うと、その分の料金が抑えられ引越しの費用が安くなります。
  • 可能な範囲でも梱包や荷解きは自分で作業すると見積もりの時に値下げ交渉の材料にもなり、比較的安価で引越しができます。

最後まで読んでいただき誠にありがとうございます。

当社では大手にも負けない丁寧さと格安の引っ越しをご提供しております。お見積もりを無料で行っておりますので、まずはライン登録やお問い合わせフォーム、お電話などでお気軽にご相談ください。

アーカイブ

タブ一覧