コラムColum

広島から神戸への引越し費用相場と引越し費用を安く済ませる業者の選び方

新生活を控える中、引越し費用は出来るだけ安く抑えたいもの。引越し費用は、やりようによってはだいぶ抑えられるのをご存知でしょうか。

ここでは広島から神戸への引越し費用の相場と、料金を安く済ませる方法引越し業者を選ぶ際に知っておきたいポイントなどについてご紹介していきます。

広島から神戸まで、引越し料金の総額は?料金相場はいくら?

まずは広島から神戸までの引越し料金について、おおよその相場価格を見てみましょう。

広島~神戸間の引越し料金の相場

通常(5月~1月)繁忙期(2~4月)
1人暮らし73,000~91,000円87,000~118,000円
2人家族90,000~137,000円108,000~178,000円
3人家族128,000~140,000円153,000~182,000円
4人家族169,000~214,000円202,000~256,000円

上記はあくまで目安ですが、荷物量・運送距離・引越し時期といった要素が料金の変動に関わってきます。

何でこんなに違うの? 引越料金に関する基礎知識と業者の選び方

引越し費用を必要最低限に抑えるために、配送便の種類を知っておくと便利です。

安く済ませたいなら混在便・帰り便・コンテナ便がおすすめ

引越しの便には様々な種類があり、デメリットさえ気にならなければ料金をかなり抑えられるものもあります。

  • ・チャーター便:あなたの引越しのための専用便です。専用のトラックと作業スタッフがつくので料金は高くなりますが希望日時に合わせて引越しが出来ます。
  • ・混在便:同方向に引越しをする人の荷物と一緒にあなたの荷物を運ぶ便です。引越し日時を合わせる必要と、荷物が混ざるリスクがありますが、引越し業者にとって効率が良い分、チャーター便よりも料金が安くなります
  • ・帰り便:広島⇒神戸の引越しの場合で言うと、反対に神戸⇒広島でやってきたトラックの作業が終わった後、空になったトラックにあなたの荷物を入れて運びます。こちらも引越し業者にとって効率的なので料金が安くなりますが、そもそも行き(神戸⇒広島)の便がないといけないので、引越し日時を合わせる必要があります
  • ・コンテナ便:鉄道業者・海運業者が使うコンテナに荷物を入れて運ぶ便です。引越し業者の長距離運転がなくなるため料金はかなり安くなりますが、複数の業者が関わるので、荷物の破損・紛失が起きた場合責任の所在がわかりにくいというリスクもあります

料金の高さとしては「チャーター便>混在便・帰り便>コンテナ便」となります。費用を押さえたいのであればチャーター便以外を検討してみるのがおすすめです。

無料サービス・割引が多い引越し業者を選ぼう

次に知っておきたいのが、引越し業者によって、基本プランに含まれる作業範囲やお得な引越しパック、割引や有料オプションなどが全然違ってくるということです。

費用を抑えるため荷造り・荷ほどきを自分でやる「基本プラン」を選んだとしても、ある業者では無料サービスに含まれることも別の業者では有料であるなんてこともしばしば。

  • ・梱包用の資材や段ボールが無料か
  • ・大型家具の梱包をしてくれるか
  • ・引越し保険などの保証があるか
  • ・エアコン・洗濯機などの取付け、荷ほどき後の段ボール回収はしてくれるか

など、自分が望むサービスがあるか、追加料金はかかるかが費用を抑えつつ、自分に合った業者を選ぶポイントとなってきます。

【見積もり~業者決定までの流れ】自分に合った安い引越し業者の選び方

いざ引越し業者を決めるにあたり、お気に入りの引越し業者でもない限り、業者がありすぎてどこを選べばいいか分からない方も多いと思います。ここでは、費用を安く抑えたい人のために、引越し業者を選ぶおすすめの流れをご紹介します。

1.まずはネットで「複数見積もり」をしてみる

たくさんの業者がある中、どこが安いかいちいち調べるのは非常に面倒ですよね。そんな時におすすめなのがネットの「一括見積もりサイト」です。引越し距離、おおよその荷物量、希望の引越し日時などを入力するだけで、引越し会社とおおよその費用を一覧にして見ることが出来るのでとても便利です。

2.上位に出てきた数社の業者のうち、自分の希望に合いそうな業者で見積もりを出してもらう

一括見積りをしたら、その中から自分の条件と合わせて気になる業者を絞ります。

「必ずこの日に引越しを済ませたい」「いつでもいいからとにかく安く済ませたい」「段ボールの用意・回収をしてくれるところがいいな」など希望を加味し、良さそうな引越し業者を2~3社まで絞れたら、電話で正式に見積もりをお願いして比較しましょう。

引越し業者側も、引越しする人が複数の会社に見積もりを取ることは当たり前と考えているので、遠慮はいりません。電話した時に「こういったことはしてもらえますか?別途料金はいくらかかりますか?」など、不安要素は質問しておくと後々困らないのでおすすめです。

3.一番良いと思った業者に不明点を確認し、決定!

自分の希望、引越し料金、サービス内容などを比較して一番良いと思う業者が決まったら、最後に聞き洩らしたことはないか確認し、正式に引越しをお願いしましょう。

このとき「他社さんだと〇円だったんですけど…」と値段交渉してみると、引越し業者も契約を取りたいですから、意外と無料オプションを増やしてくれたり、少し値段を下げてくれたりします。一度やってみる価値アリです。

自分に必要な引越サービスを厳選して、引越し料金を安く抑えよう

ここまで、広島から神戸までの引越し料金の相場、引越し料金の違いに関するポイント、最適な引越し業者を選ぶためにおすすめの流れを紹介してきました。

引越しに求めることは人によって全然違ってきます。自分合った引越し業者を見つけて、安くて満足のいく引越しをしてくださいね。

最後まで読んでいただき誠にありがとうございます。

当社でも広島から神戸の引越し承っておりますので、お悩みの方はお任せ下さい!大手にも負けない丁寧さと格安の引越しをご提供しております。お見積もりを無料で行っておりますので、まずはライン登録やお問い合わせフォーム、お電話などでお気軽にご相談ください。

アーカイブ

タブ一覧